目が大きくなる方法自力

目が小さく見えてしまうのは元々一重や奥二重だという場合だったり、目の周りがむくんでいるとか疲れ目など様々な理由があります。

もちろんアイメイクで目を大きく見せたり、
アイプチやアイテープを使用してみるとかカラコンをつけてみるなどの方法も目を大きく見せてくれるので、
これらの方法を活用している女性は多いでしょう。

ただこれは目を大きく見せてくれる錯覚をしているだけで、実際に目が大きくなったわけではありません。

でも、目が大きくなる方法自力はマッサージや筋トレがオススメです。すっぴんでも大きな目になりたい、まぶたの二重ラインを保つ為にもまぶたの筋トレは日常生活に取り入れると良いでしょう。

目が大きくなる方法自力はどれも簡単な方法なので続けやすいですし、逆に1日や2.日で効果が出るものではありません。筋トレと一緒で毎日続けるからこそ効果が出ますし、筋肉痛にもなりますが鍛えていくことで効果が出ます。

まず目をぎゅっと硬くつむって5秒キープ、思い切り大きく見開いて5秒キープするのを繰り返します。

落差を大きくするのがポイントで、顔全体を使うとより目を大きく開かせられます。次に目玉を時計回りにぐるぐる回していきます。

反時計回りでも同じように行いましょう。視界の限界まで見るように意識しながらやってみましょう。他には、上を見たまま10秒キープして眉毛を動かさないように、上目遣いをするイメージです。これも繰り返し行いますが、眉毛が動いてしまうようなら眉毛を指で押さえて実践しても良いでしょう。目が大きくなる方法自力はまさに日々の努力です。必要以上に強制するとモチベーションも下がってしまうので、生活の一部に取り入れられるように意識していきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です