ホンダ期間工の試験や仕事について

ホンダ期間工の仕事が、注目されています。

仕事は、車の製造でプレス、溶接、塗装、車体組み立て、完成品の検査です。選考会は、電話の予約が必要です。お給料は残業があるなしで違いますが、総支給額では25万から28万手取りでは、23万から25万くらいになる方が多いです。

36か月続けて勤務した場合は、184万の満了金が出ます。未経験でも働いている方が多く、わかなないことは先輩からのアドバイスがあります。ネットの口コミをみても、お給料については評価が高いです。ホンダ期間工が、ほかとくらべて優れているのが食事です。出勤するときのお昼は無料になり、ほかにも食事手当がでるので生活費にかかるお金が少なくなり魅力があります。

試験の内容は、面接、筆記試験、適性検査です。適性検査は、クレペリン検査をします。何個かの数字を並べて、足し算をしていくということです。誰でもできますが、単調な作業を正確にやれるかどうかを見る試験です。面接では、志望動機や出社できる日にち、独身寮の希望があるかどうか夜勤もあるので、体力に自信があるかどうか、持病があるかどうかを聞かれます。

期間工なら、ほかの自動車メーカーでも同じような質問が出ます。埼玉、栃木、浜松、鈴鹿、熊本、ホンダエンジニアリング(栃木)が勤務地になります。募集しているところとしてないところがあり、時期よってかわります。アルバイトの時給と比べると高いし、住まいや食事に関してもサポートが手厚いので貯金をしたい方には、ぴったりの環境です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *