フリーランスの働き方とは

フリーランスとは、特定の団体や企業に属していない社会的に独立した個人事業主を指します。

技能を提供することで企業から業務を請け負い遂行します。様々な仕事を行い、その都度契約を結ぶ形態をとります。フリーランスが多い業務としては、IT業界においてはプログラマやSEなどのエンジニア、出版業界ではフリーライターや小説家、イラストレーターや漫画家などがあります。そのほか放送業界の脚本家や演出家、フリーのアナウンサーや俳優、評論家なども含まれ、業務を行う個人の能力に成果が大きく依存するクリエイティブな職種を中心に、非常に多岐にわたっています。

同様に業務を請け負って働く派遣社員は、派遣会社に属する社員とみなされることからフリーランスとはされません。フリーランスにおける収入は、個人の営業力や能力に大きく依存するため、人によって大きく異なります。同様の業務を行う正規雇用者よりもはるかに多くの収入を得る場合がある一方で、固定給でないことから毎月の収入が安定せず、不安定な働き方を余儀なくされる場合もあります。

日本においては、収入を事業所得として確定申告する必要があるため、年度末には確定申告書の作成を行わなければなりません。またその収入が法律に定める報酬に当たる場合には、一定の金額が源泉徴収されることになります。そして一般の自営儀容者などの同じく、国民健康保険と国民年金に加入し、定められた額を納める必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *